大家将宏

【スローガン】

オレたちが地域や企業の

ユーティリティーとなる

【基本方針】

就職氷河期が終わった今の日本経済は、労働力人口の減少という問題を抱えています。それは、私たちが住まう飛騨高山にも同じように影響が及んでいます。働き手が少ない状況では雇用の確保が非常に難しく、この飛騨地域を支えてきた地元企業の生産、サービス内容の低下が起こり、それがいずれ企業の衰退、やがてはまちの衰退につながります。労働力人口の減少問題は自治体でも力を入れ動き出していますが、我々中小企業では今いる従業員と、どう良質な価値を生産し続けられるのかを見出さなければいけません。

良質な価値を生産し提供し続けるには、各企業で創意工夫や改善努力を行い企業の生産性向上、顧客からの信頼、働きやすい職場作り、そして企業自身があらゆる視点から現状を認識できる力、先を見据える力が必要です。

そこでマネジメント向上委員会では、他業種の方々と、優れた知識を学び、ともに考え、話し合う機会を創出します。他業種の方々と話し合うことで、自社を客観的に見つめることができ、今後の方針を見出す一歩、また、従業員・顧客満足を得るための一歩となります。この機会に関わった全ての方々が持続的で良質な価値を生産し、地域に貢献できる企業が増えることで、飛騨地域の企業全体の発展へとつながり、飛騨高山がさらに活気溢れる地域へと向かうことと信じ、邁進してまいります。

公益社団法人高山青年会議所 ©1956 Junior Chamber International TAKAYAMA 
〒506-0025 岐阜県高山市天満町5-1(高山商工会議所内) TEL.0577-32-0380 FAX.0577-34-5379 

 

  • Facebook Social Icon